メニュー

エイを救助

2018年8月12日 - サプライズ, 動物, 危険

エイを救助

陸に打ち上げられてしまったエイを救助するビデオです。おそらく日本でも割とよく釣れるアカエイの仲間ではないでしょうか。実際にアカエイだった場合は、このビデオの行動は大変危険でした。アカエイの尾には毒を持つ尾棘(びきょく)があります。刺されると激痛が走り、場合によっては死に至ることもあります。絶対に手で直接触らないでないでください。長靴やウエットスーツを着用していても棘(とげ)がゴムを貫く場合もあります。万一刺された場合は、速やかに毒を絞り出してください。この毒はタンパク毒なので、高温にするとタンパク質が凝固して毒が和らぎます。なので人体が火傷しない程度の45~50℃のお湯で患部を温めながら、病院へ急いでください。エイは毒の無い種類もたくさんいますが、簡単に見分けはつかないと思いますので、安易なエイへのタッチはリスクを伴うことを覚えておきましょう。

※アカエイ以外の毒エイ・・・ヤッコエイ、ヒラタエイツバクロエイトビエイマダラトビエイ