メニュー

ボストン・ダイナミクスの新しい四足歩行ロボット『SpotMini』

2018年2月15日 - メカ

ボストン・ダイナミクスのロボット

公開されたばかりのボストン・ダイナミクスの新しい四足歩行ロボット『SpotMini』です。思い出したのは、映画「ジュラシック・パーク」のヴェロキラプトルです。厨房のドアの窓に「ブハー」と鼻息をかけ覗きこんだ後、ハンドルを「カチャリ」と開けて侵入していく恐怖のシーンを思い出してしまいました。

こうしたロボットが災害の人命救助や人の生活をサポートするのに使われるならいいのですが、高度なAIと武器を積んで兵士として使われると怖いですね。今回のSpotMiniのGIF動画は、警察や部隊が家屋に突入する手順そっくりです。ちなみにボストン・ダイナミクスは2013年にgoogleに買収され、2017年にはソフトバンクに買収されました。こうした自律型ロボットは現在投資段階ですが、最終的に何で投資のリターンを得るつもりなのでしょうか?経営者のビジョンが気になります。