メニュー

悪いのは彼女の方

2017年10月9日 - サプライズ, ラヴ, ボーイ&ガール
if (is_single()) { //広告(AdSense)タグを記入 $ads = &lt;&lt;&lt; EOF</code> EOF; $h2 = '/&lt;h2.*?&gt;/i';//H2見出しのパターン if ( preg_match( $h2, $the_content, $h2s )) {//H2見出しが本文中にあるかどうか $the_content = preg_replace($h2, $ads.$h2s[0], $the_content, 1);//最初のH2を置換 } } return $the_content; } add_filter('the_content','add_ads_before_1st_h2');

“犯罪の影に女あり”というように、男性が何かやらかすときは、女性への見栄や虚栄心が根底にあるものです。この場合もきっかけはそうでしょう。そこに彼女の助けようとする優しさが加わり、回転椅子の遠心力でそれが増幅されました。最後は、派手な風車投げで頭を打ち。視聴者の関心と同情心をすべて集めてしまうという「モッテル女」です。筆者もヨロける彼女を助けたくなるほど心を動かされ、ちょっと悔しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA