メニュー

物体を自己と感じる脳の認識力

2018年7月4日 - サプライズ, , 実験, トリック

脳の錯覚

被験者が衝立を挟んで本物の手とダミーの手の両方を同じように撫でられています。被験者にはダミーの手だけを見るようにしてもらい、しばらく刺激を続けます。すると被験者の脳は徐々に錯覚を起こし、ダミーの手を自分の手として認識します。そこでハンマーでダミーの手を一撃!被験者は悲鳴を上げて痛がります。驚くべき脳の認識力を利用したトリックです。