メニュー

賢い猫はドアを3回叩く

2018年5月17日 - 動物

ドアノッカーを使う猫

「コンコン、コン」。猫の場合、台に上がってドアを1回叩くことはごくまれにあるかもしれません。コレはブラブラ動くし、猫の興味を引くことは十分考えられます。しかし、2回となるとその確率は大変低くなるはずです。背伸びして2回叩くのはかなり無理をしなければなりません。ましてや3回となると、これはもう機能を理解し、自分の意思を反映させているとしか考えられません。明らかに「ただいま」という猫のサインです。叩き方に個性があるので、聞いた人に誰かということも告げています。

ところで、このブラブラ動くコレの名前知ってました?筆者はネットでこの名前を調べるのに20分は要しました。キーワードがわからないと検索万能の時代でも不便ですね。ベルでも呼び鈴でもないし・・・正解は「ドアノッカー」です。ドラマや映画ではよく見かけるのに、いざ他人に伝えようとすると難しいものです。

 

<追記>

世界は広いもので、中には「ただいま、おれ」「開けてよ、帰ったつってんだ! ニャ」などの猫もいることが判明しました。