メニュー

月別アーカイブ: 2018年2月

伸びるテーブル
2倍に伸びるテーブル
広がるテーブルはいろいろありますが、2倍に伸びるものはそうありません。精巧な作りで、天面に段差ができないのがいいですね。大家族が集まったり、パーティーなどによさそうです。     奇跡のホエール・ジャ […]
羽生結弦_NHK杯_負傷_けが
【平昌五輪】羽生結弦選手の『金』に驚愕の事実あり
日本全国が固唾をのんで見守った羽生結弦選手のフィギュアフリー。ジャンプの度に胸が締め付けられそうになった方が多かったようです。そんな中、見事に金メダルを、しかもフィギュアで66年ぶりとなる連覇で達成した羽生選手ですが、実 […]
羽生結弦
【平昌五輪】完璧すぐる羽生結弦(すぐる)
平昌オリンピックのフィギュア男子シングルショートプログラム(男子SP)が行われ、羽生結弦選手がノーミスの滑りで111.68点を獲得しトップに立ちました。 4回転サルコー、トリプルアクセル、4回転トーループ+3回転トールー […]
透明の箱チャレンジ
透明の箱チャレンジ
SNSでやや流行りの『透明の箱チャレンジ』です。いかにもそこに箱があるように片足をかけて踏み越えるというものですが、やってみると意外に難しい動作です。コツは振り上げた足が空中に固定して見えるよう、軸足で強力に――しかし振 […]
ボストン・ダイナミクスのロボット
ボストン・ダイナミクスの新しい四足歩行ロボット『SpotMini』
公開されたばかりのボストン・ダイナミクスの新しい四足歩行ロボット『SpotMini』です。思い出したのは、映画「ジュラシック・パーク」のヴェロキラプトルです。厨房のドアの窓に「ブハー」と鼻息をかけ覗きこんだ後、ハンドルを […]
平昌オリンピック
【平昌五輪】不気味な帯同者が映像に映り込んだ瞬間
平昌オリンピックのスケート会場で例の国が応援している様子です。戦争の足音が確実に迫ってきている中で、明らかに政治的意図で送り込まれて来た応援団です。みなさんは手前で黒いマスクをした女性の異様な姿に注目したでしょう。黒いマ […]
スキージャンプの世界記録253.5m
スキージャンプの世界記録とは一体どんなものなのか?
スキージャンプの世界最長不倒記録のシーンです。昨年3月にノルウェーのヴィケルスンジャンプ競技場で行われた大会で、オーストリアのシュテファン・クラフト選手が『253.5m』を飛びました。もちろん同競技場のバッケンレコード( […]
レポーター
インタビュー途中に美人レポーターが海に転落
何を思ったのか、インタビューの途中でリラックスした雰囲気を演出したかったのか、ロープに手をかけもたれかかった女性レポーターが重心を崩して海にドボン!コートにマフラーをしているぐらいですから寒い日でしょう。さぞや海水も冷た […]
1218機のドローン_シューティングスター_平昌オリンピック
【五輪開会式はドーピング】1218機のドローン群衆飛行は録画放送
なにかと悪評の平昌オリンピックですが、開会式のドローンによるショーが実は録画だったことが判明しました。Intelのシューティング・スターというドローンを1218機使い、群衆飛行で見事に五輪を描きそのまま移動させる立体映像 […]
ハンターに突進するライオン
怒りの形相でハンターめがけて突進してくるライオンです。ハンターは自分の死と紙一重でライオンの眉間に弾を撃ちこみました。これは驚くべき冷静さです。逃げようとしても100%無理。急所をわずかでも外せば自分が殺されたでしょう。 […]
スマホでポップコーン
スマホで「パン!」と弾けるポップコーン
スマホの上にトウモロコシの爆裂種(ポップ種)を転がしたとたん「パン!」と弾けてポップコーンになります。しかし、どうもこのGIF動画はにわかには信じがたいのです。 トウモロコシの爆裂種というのは種子の皮が硬く、加熱すると内 […]
簡単に針に糸を通す裏ワザ
5万年間知られていなかった簡単に針に糸を通す方法
まさに目から鱗(ウロコ)!手の上で、針穴のある部分を糸に交差させてゴシゴシするだけで、よじれた糸が勝手に針穴に入って、簡単に糸を通すことができる裏ワザです。世界最古の針は、5万年前の物が発見されていますが、5万年間誰も思 […]
後頭部に目があるフクロウ
目が4つあるフクロウ
クルっと首を回すと、後頭部にも目が!これは「眼状紋」といって擬態の一種です。後ろから敵に襲われないようにする効果があります。 眼状紋は昆虫にもあり、身近なものではアゲハチョウの幼虫に見られます。本物の目はとても小さく、先 […]
ニューアークリバティー国際空港のクジャク
空港で「クジャクと乗りたい!」と主張も搭乗拒否
ニューアーク・リバティー国際空港で1月下旬、クジャク(孔雀 peacock)とともに飛行機に乗ろうとした女性が搭乗拒否にあいました。相手は悪名高きユナイテッド航空。女性はクジャクのために余分のチケットも購入していましたが […]
ダイビング
イメトレだけではカッコよくなれない
飛びだしの姿勢は大胆でプロっぽいのですが、後半はグダグダ。ほとんど練習したことがなさそうな崩れ方です。イメージトレーニングだけではカッコよくなれない見本のようなダイビングですね。