メニュー

「ちょっと通りますよ」と鮭(サケ)が道路を横断

2017年11月18日 - 動物, 科学, 学ぶ

道路を横断するサーモン

洪水で道路が冠水している中、サケが集団で遡上していきます。こんな低い水位でよく泳げますね。先に川や湖があればいいけれど、なかったら死んでしまいます。繁殖地を目指す命の激しさを感じます。

サケは母川回帰性の強い魚で、ほぼ生まれた川に戻ってくるといわれています。他の河川のサケとは交雑しにくいといわれるほど産まれた川の記憶(おそらく匂いの記憶)が強いので、このGIF動画のサケたちも道路を横断した先に生まれた場所の匂いを感じているのかもしれません。

人が大地を変え、川や海も変えてしまう時代ですが、こうした生き物はそれを乗り越えて生き続けてほしいものです。もしこうした光景を目にしたら、地域の人や自治体はすぐさま保護に乗り出さなければいけませんね。

 

"牛骨下松ラーメン通販”