メニュー

【道具を使う動物2】ラッコはマイストーンを持つ sea otter

2017年10月25日 - サプライズ, 動物, 科学, 学ぶ

道具を使う動物_ラッコ_sea otter

水族館の人気者ラッコ(Sea otter)が胸の上に置いた石で貝を割る様子です。寒い海に住み皮下脂肪がほとんどないラッコは、たくさんの量の食事をします。1日に体重の1/4の量にあたる貝、ウニ、カニ、イカ、タコなどを食べる大食漢です。たくさん食べるために貝割りは効率的で、二枚貝だと貝の蝶番(ちょうつがい)を石にカチカチカチと当てて次々と割っていきます。

ラッコほど道具を上手に使う動物はいないでしょう。ラッコの中には愛用の石を持ち、それをワキにあるポケット(ダブついた皮のたるみ)に隠し持っているというから驚きです。マイストーン(マイツール)を持つなんて、すでに『ラッコの石器時代』は始まっていると見ていいかもしれませんね。

 

"牛骨下松ラーメン通販”