メニュー

おとり捜査だった?

2021年1月20日 - 社会, サプライズ, 感動, 歴史, 動物

クジラの丸飲み

バックリ口を開けたクジラ。そこにカツオ?マグロ?結構大きな魚が大量に飛び込んでいきます。最後はガバーーーっと丸飲みです。

実は筆者は、今回のアメリカ大統領選挙がこんな構図だったのではないかと考えています。トランプ陣営の目的が、アメリカの司法、行政、立法はもちろんアメリカの一般社会奥深くに巣くうDS(ディープステイト)とCCP(中国共産党)の一掃を狙った、壮大なおとり捜査だったのではないか? 一説には、アメリカ政府や議員の70%がDS&CCPであり、かつて総逮捕しようとしたときに影響のあまりの大きさに断念したともいわれています。そして、フロントの人間の確実な証拠を得、真の黒幕(それは国境を越えて)を倒すためにおとり捜査をしていたとしたら・・・。

それは本当か?ただの妄想か?「アメリカは国ではない – それは企業だ!(リサ・グリアーニ著)」を読むと興味深いですよ(URLは エイチttps://www.serendipity.li/jsmill/us_corporation.htm)。アメリカが実質的に植民地だったなんて驚きですね。

 

 

 

"牛骨下松ラーメン通販”