メニュー

もふもふの「プス・キャタピラー」は猛毒注意

2018年1月15日 - サプライズ, 動物, 危険

Puss caterpillar

『プス・キャタピラー(Puss caterpillar)』は「サザンフランネルモス」という蛾の幼虫です。ブスじゃないよプス。プス(Puss)はカワイイ猫という意味で、キャタピラーは芋虫のことです。名前や外見とは裏腹に、背にたくさんの猛毒のトゲ針があります。カワイイと撫でて刺されたら、激痛が走り、発疹、発熱、および時には胸痛、しびれ、痙攣、または呼吸困難を起こし、最悪の場合は死に至るそうです。

サザンフランネルモス
サザンフランネルモスはボリビアやメキシコなどに生息しますが、アメリカで大発生し被害者が続出したことがあるそうです。アメリカで大発生したものは外見が金髪のトランプ氏(大統領になる前)に似ていることでも話題になりました。もふもふのプス・キャタピラーが、もし日本にいたら子供とか確実に撫でそうなので、絶対に入ってきてほしくないですね。