メニュー

クランプスの行進_Krampus

2017年11月6日 - サプライズ, ボーイ&ガール, イベント

クランプス

ドラムを叩きながら街を行進するクランプス(独: Krampus,ハンガリー語: Krampusz)です。日本ではあまり知られていませんが、ヨーロッパ中部のクリスマスに登場する想像上の魔物です。恐ろしい外見とは裏腹に、聖ニコラス(セント・ニコラス → サンタクロース)の付添人という、実は善玉キャラであり、親の言うことを聞かない悪い子に警告をし、罰を与えると信じられています。

「悪い子いねがー!!」と子供を脅す日本の『なまはげ』とそっくりですね。クランプスはクリスマスという寒い時期に登場し、なまはげも大みそかの夜という寒い日にやって来ます。両者に歴史的なつながりはなさそうですが、その起源は共にはっきり分かっておらず、もしかすると、はるか昔の言い伝えがどこかで交わっているのかもしれませんね。

クランプスは1600年の歴史があるという説があります。一方のなまはげは漢の武帝(2100年前ごろ)が起源だとする説があります。はっきりした文献はないので確かめようもありませんが、世界各地にも似たような伝承があるかもしれません。寒い季節に現れ、親の言うことを聞かない悪い子を罰する魔物を集めた『世界なまはげ大会』なんかあるとおもしろいですね。