メニュー

スタンド酒場が“エグイぐらい”儲かっている

2019年1月3日 - 社会, サプライズ, 感動, フード・ドリンク

スタンド酒場「そのだ」は月商1000万超え

月刊食堂の通山編集長が紹介する“エグイぐらい儲かっている”スタンド酒場「そのだ」が話題になっています。大衆酒場と立ち飲みの中間ということですが、小規模で小汚い(失礼!)お店で月商1000万円は凄いですね。お店の社長がいろいろなノウハウを紹介してくれていますが、もっと隠されたノウハウがあるような気がします。競争が激しい業界ですから、そう簡単に全ての手の内は明かさないでしょう。競合店にすぐ真似されてしまいますよね。言えるのは「日々感性を研ぎ澄まして新しいアイデアを捻出している」ことにありそうです。奥は深そうです。

それは専門誌が成立していることからもわかります。飲食業のそれも食堂に絞った月刊誌がビジネスとして成立しているぐらいですから、情報を求め勉強をしたいと思う読者が相当いるということになります。出版不況といわれる時代に月刊誌が成立するのは並大抵ではありません。

月刊食堂 月刊食堂
毎月20日発売
A4変型判
約150ページ
発行部数82,000部
本体1,400円+税
 

"牛骨下松ラーメン通販”