メニュー

ナッシュビルの爆発にミサイルの軌跡

2020年12月28日 - 社会, サプライズ, 犯罪, 映画・ドラマ, 事件事故, 爆発, 放送, 危険

ナッシュビルの爆発にミサイルの軌跡

アメリカの12/25クリスマスの朝テネシー州ナッシュビルの繁華街で、停車中のキャンピングカーが爆発して3人が負傷し、現場付近から遺体の一部が見つかった、と報道されました。ところが、付近を撮影していたビデオが公開され、そこにはなんとミサイルの軌跡らしきものが映っていました。

ミサイルとなれば、これはもう軍レベルの攻撃です。現場では事前に、「不審なキャンピングカーから15分以内に爆弾をさく裂させると予告する音声が流れていた」と報道されており、怪しさ満載です。実は爆発した場所にはAT&Tのビルがあり、NSA(アメリカ国家安全保障局 National Security Agency)のデータセンターがあるそうです。

折しも、アメリカ合衆国司法長官代理にジェフリー・A・ローゼン氏が12/24に就任したばかり。トランプ大統領が不正選挙の捜査のためにローゼン司法長官代理に国家機密アクセスを解除した直後です。

映画やドラマより緊迫したアメリカの情勢から目が離せません。

 

 

"牛骨下松ラーメン通販”