メニュー

マスクと防護服

2020年3月27日 - サプライズ, 感動, 事件事故, ファッション, 危険

マスクと防護服

パンデミックになってしまった新型コロナ肺炎。中国の医療従事者が現場で着用する防護ギアに身を固めた姿を公開しています。マスクは二重、手袋は三重、防護服は二重などなど、完璧に身を固めています。

しかし、女性が鼻腔拡張テープを貼っているように、呼吸は大変そうです。マスク1つでもちょっと運動すると苦しいのですから、二重のマスクでは相当苦しいでしょう。そもそも、マスクというものは飛沫は防げても、エアロゾルのウイルスは完全には防げません。マスクの網の目の大きさはウイルスの大きさよりはるかに大きいのです。マスクの呼吸しやすさと網目の細かさは二律背反という致命的な欠点があります。

感染症の医療従事者は、これだけ身を固めても命がけの職業です。実際、世界の現場では医療従事者が新型コロナ肺炎にたくさん感染し、多くの方が亡くなっています。抜本的に機能改善をした、安価な防護ギアを開発する必要がありますね。

 

 

 

"牛骨下松ラーメン通販”