メニュー

信じられないマグヌス効果

2017年12月1日 - スポーツ, サプライズ, 科学, 学ぶ

バスケットボールを落とすGIF動画

ボールに回転を与えて流体(空気)の中を移動させると『マグヌス効果(Magnus effect)』によって、ボールと周囲の流体との回転摩擦の低い方向に力が発生します。それを見事にあらわしたGIF動画ですね。効果の見え方は、ボールの大きさ、重さ、表面の摩擦抵抗、移動スピード、回転軸の角度とスピード、周囲の流体(空気)の粘性などによって異なりますが、バスケットボールを百数十メートルのダムからの投下させるのは条件がピッタリのようです。

このGIF動画では、バックスピンをかけて落下させたので、画面の上方向のボール表面は摩擦抵抗が少なく、落下速度が増すにつれてグイグイ画面の上方向にボールが引っ張られていきます。

マグヌス効果は、野球で変化球を投げるのにも応用されています。先ほどの条件のうち、ボールの大きさ、重さ、流体の粘性は固定されていますが、回転軸の角度とスピードは自由自在、表面の摩擦抵抗も縫い目の角度によって変えられるし、さらに移動スピード(投球スピード)+引力(落下)の調整なども加味され、実に多彩なバリエーションの変化球が可能になります。

 

"牛骨下松ラーメン通販”