メニュー

大谷翔平が今季5号となる逆転3ラン本塁打を放つ

2019年6月7日 - スポーツ, サプライズ, 感動

大谷翔平のホームラン

ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手が5日(日本時間6日)、本拠地でのオークランド・アスレチックス戦に「3番・指名打者(DH)」で先発出場し、第3打席で2試合連続となる5号逆転3ラン本塁打を打ちました。

大谷翔平のホームラン スロー

スローで見ると、真ん中高めの速球に振り負けずにスイングしています。凄いのは左足のキック。スイング後にグっと体を押し出しています。これはその直前のスイング中にしっかり体重を支え、インパクトの瞬間に球に全体重を乗せた証拠です。それで速球に詰まらずに打ち返せたのですね。大谷選手は、ピッチングの時もそうですが、足のキックが並の選手とは比べ物にならないほど強そうです。打者に専念中の今季は相当本塁打を打ちそうです。