メニュー

常識が通用しないベルヌーイ効果

2018年10月6日 - サプライズ, 感動, 実験, 科学

ベルヌーイ効果_Bernoulli effect

水道の水が流れ出ているパイプにカップが吸いつけられ持ち上がっています。吸盤みたいにくっついたの?・・・それは違います。水は流れ続けており、パイプとカップは接触していません。これはどう考えても納得できません。カップには重さがあり下に落ちるはず。さらに上から水圧で押されているのでなおさらです。

実はこれ、流体力学のベルヌーイ効果(Bernoulli effect)によるものです。シャワーを使う時カーテンが吸い寄せられるアレです。Wikipediaのベルヌーイの定理を読んでもチンプンカンプンなのでいろいろ調べてみました。その結果「流体が流れると、その流線上で静圧が低下する。静圧とは、流れに平行に置かれた平面に垂直に働く圧力である」という説明が近いようですがよく理解できません。

ベルヌーイ効果_Bernoulli effect

上のGIF動画もベルヌーイ効果によるものです。ボールに噴水が当たって落ちません。ボールの真下から噴水が当たるのなら理解できるのですが、ボールの側面に噴水が当たってボールを吸い寄せ、かつボールにかかっている重力を打ち消しています。なぜなんだー!と叫びたくなりますね。わからないといっても事実そうなんだから、としか言いようがないのでしょうか?理系の人が書いた文章は、時として一般人に伝えることを拒否してるかのような場合があります。今回がまさにこれですね。

 

"牛骨下松ラーメン通販”