メニュー

数百倍の水を吸収する物質

2019年2月5日 - サプライズ, 実験, 科学

ポリアクリル酸ナトリウムと水

その物質は「ポリアクリル酸ナトリウム」です。高吸水性高分子であり、分子量や分子構造によっていろいろなタイプがあり、自分の重さの数百倍から数千倍の水を吸収・保持できます。吸水倍率だけでなく、吸水速度、保水性(加圧しても水を再放出しない特性)、徐放性、増粘性、凝集力なども調整可能です。動画のタイプは一瞬で約200倍の体積に膨れ上がっています。とてもおもしろいですね。

このポリアクリル酸ナトリウムは、その性質を利用して紙おむつ、生理用品、保冷剤、園芸用品、簡易トイレなど様々な商品に使われています。Amazonでも凝固剤として売られており、簡単に入手できます。ただ、膨らむタイプではないので、動画のようなおもしろ効果を実験することはできなさそうです。残念。