メニュー

猫は3という数字を理解する

2019年2月26日 - ボーイ&ガール, 動物

ネコパンチ

1回目は声と目線で、2回目は裏拳で、3回目は大上段からのネコパンチで、いたずら好きの飼い主を制止していますね。「3回目だから許さないよ」と、明らかに“3”という数字を理解しての行動のようです。普通のネコパンチは横殴りで爪を立てますが、ゆっくり肉球で相手の眉間にトンと叩いているようです。まるで、親猫が子猫をしつけているように見えます。

 

 

"牛骨下松ラーメン通販”