メニュー

絶対にあり得ない恐怖の接近遭遇

2017年12月17日 - サプライズ, 動物, 危険

巨大なサメ_Big Shark

ダイバーが背後のカメラに振り返った瞬間、エメラルド色に濁った前方から巨大なサメが急接近!誰もが最悪の結末を予想しますが、ドン!とぶつかって通り過ぎていきます。え?なんで?

サメにはロレンチーニ器官があり水中の生物が発する微弱な電波を感知できるので、全く見えない環境でも人間がそこにいたのはわかっていたはずです。こんなことは絶対にありえないのです。

筆者が思いつく唯一の理由は、ダイバーが前の日に深酒をして、この時ものすごく臭い息をしていて、サメが直接それを吸ったために一瞬気を失った・・・なんて、無理やり考えてみました。