メニュー

身軽な船頭さん@柳川の川下り

2018年10月15日 - 社会, サプライズ, 歴史, イベント

柳川の川下り

福岡県柳川市の水郷をめぐる名物の「川下り」です。この水郷はかつてあった柳川城(柳河城、舞鶴城とも)の防御施設です。柳川はもともと海に近く湿地帯でしたが、水郷を掘ることでその土で乾田を作り、生活用水・農業用水を確保し、さらに地下水を保つことで地盤沈下を防いだそうです。水郷は何重もの機能を持たせたインフラでもあったのですね。2km四方に延長60kmもの水郷が整備されたのは16世紀のことだそうです。

GIF動画の船頭さんは若い人なのか非常に身軽です。このパフォーマンスは源義経の伝説になぞらえて「八艘飛び」と呼ばれているそうです。八艘飛びは、たくさんいる船頭さんの中で一部の船頭さんだけがするパフォーマンスで、必ずしてくれるわけでもないそうです。体調や橋の込み具合にもよるようですが、最も有力な説は乗船客に若い女性がいると高確率でしてくれるそうです。撮影されたスポットで見てみたいものですね。

柳川鍋

ちなみに、柳川の水郷で獲れたどじょうで作ったのが「柳川鍋」の始まりなのか?・・・と一瞬思いましたが、これは江戸時代に江戸横山町新道の「柳川」という店が考案した料理だそうです。おそまつ様でした。