メニュー

事件事故

曲乗り
バイクの曲乗り
華麗な曲乗り・・・とはいかなかったようで(笑)片手をあげて観衆に挨拶しようとしてますね。一輪走行で片手運転なんて、調子に乗り過ぎですよね。       右か?左か? アルビノ・パイソンが別の […]
メガトンパンチ
メガトンパンチ
手前の男性は全く関係ありません。後ろの太っちょさんのことです。壁の反動を利用してメガトンパンチを打ち込みました。ただ、どう見ても、パンチを胸に受けた男性はダメージを負ったというより、思わぬプッシュ力によろけて壁を壊しちゃ […]
逆走事故
逆走事故
片側2車線の国道2号をありえないスピードで逆走する車です。8台の車が巻き込まれ、7人が負傷し搬送されたそうです。運転していたのは30代男性で軽いけが。ブレーキどころか加速しているように見えます。狭い中央寄りを無理やり突破 […]
スケボー
スケボーの基本
段差を技で越えるという、スケボーの基本中の基本を忘れると、こうなるという見本です。ケガ大丈夫?  
タイヤのビード上げ
タイヤのビード“爆発”上げ
ホイールから外れてしまったタイヤのビードを、可燃性ガスの爆発を利用して嵌める(上げる)裏ワザです。危険であり成功する確率も低いので、最後にトライする応急処置です。タイヤの構造がわかってないと、ナンノコッチャ?でしょうけど […]
危ない
危ない!
子どもがヒョコヒョコ道路を横断・・・危ない!避けようとして横滑りするセミトレーラーが給油機に・・・危ない!どちらもギリセーフでよかったですね。  
落下するヘリ
落下するヘリ
「ああー、ダメだ」と誰もが思った瞬間、あれあれ?何事もなかったように通常着地。実は小さなヘリ型ドローンでした。映画やドラマの撮影に使えそうですね。  
バク転
バク転
バク転失敗です。足が滑って踏切りができず、鯖折りになってしまいました。うーーむ、大丈夫・・・ですよね?  
ファイアー・セレブレーション
ファイアー・セレブレーション
スプリンクラーに水を差されましたがウケているようなので良かったですね。最初、どす黒かったのは、澱よどんで濁にごっていたから?スプリンクラーはたまに使った方がいいかもしれません。水を浴びた人は病気になりそう。  
ランバージャック 樵
倒木とうぼくのはずが破木はぼくになり慌てふためく樵きこり(ランバージャック)です。大きな木ですが内部は腐っていたようです。
スリ
スリ
何が起こったか一目ではわかりにくいほど巧妙なチーム・スリです。4人います。わかりましたか?被害者はカウンターにカバンを置いたグレーのシャツを着た男性です。 1人目のスリの主犯は、カウンターのカバンに右手の肘とダミーのバッ […]
ネコ車の土をかぶる
猫をかぶる
慣用句の「猫をかぶる」は、本性を隠しておとなしそうに振舞うことを言いますが、猫車(ネコ車)をかぶっちゃった場合は悲惨です。土を全身に浴びてしまいました。 ちなみにこっちは、本当に猫をかぶっちゃった例です。そうすると、悲惨 […]
無謀な行為
無謀な行為
遮断機をくぐるのは無謀な行為の極致です。今回は間に合いましたが、体がちょっと触れただけでも巻き込まれてミンチになったかもしれません。絶対にやめましょう。  
ブロウ・ストッパー
ブロウ・ストッパー
ロウソクを吹き消すことをブロウ・アウト(blow out candles)というので、このお皿はブロウ・ストッパーとでもいいましょう。こんなものを親が用意するのは、この一家では誕生日ごとに事件が発生しているのでしょう。弟 […]
ホップ・ステップ・ジャンプ
ホップ・ステップ・ジャンプ
水槽の魚に狩猟本能を刺激された猫。ホップ・ステップ・ジャンプと優れた身体能力を発揮しましたが、勢い余って水中にドボン。本当に猫は何をやらかすかわかったもんじゃありませんが、そこが猫好きにはたまらないようです。   […]
カワイイ宅配便
カワイイ宅配便
新型コロナの緊急事態で世界中がロックダウンしている中、通販のありがたみを感じる毎日です。宅配便のスタッフの方々に心から感謝したいものですね。  
メントスコーラ
ママに叱られる -メントスコーラ-
大変危険な行為です。下手をすると肺に入り窒息したり、高圧で鼓膜が破れたりしたかもしれません。鼻から抜けてまだよかった。部屋を汚してママに叱られるのを防ごうとしたようですが、ママはこの少女が傷つく方がまだ嫌に違いありません […]
イケメンのメントスコーラ
イケメンのメントスコーラ
コスプレイヤー?完璧に仕上げたイケメンが一瞬でピエロになりました。チリひとつなくきれいにしていた部屋を守るため、無様ぶざまな様をものともせず口で塞ふさごうとします。性格的には悪い人じゃなさそう(笑)