メニュー

学ぶ

クラーケンを放つ
クラーケンを放つ
混乱がいまだ続いているアメリカ大統領選挙です。日米とも大手メディアはバイデン勝利でトランプ側の主張を無視し続けていますが、アメリカFOXニュースだけは、双方の主張を取り上げています。GIF動画は11月13日のトランプ側の […]
不正選挙?
ペンシルベニア州デラウェア郡集計所カメラno.7
アメリカ大統領選挙はバイデン候補の逆転により決しようとしていますが、不可解なバイデン票の急上昇があり、数々の疑惑が生じています。GIF動画もその一つ「ペンシルベニア州デラウェア郡集計所カメラno.7」です。 内容の真偽は […]
ジョー・バイデン!どこ?
オバマでさえジョー・バイデンを見つけられません
アメリカ大統領選挙が日本時間の今朝9:00ごろから開票されます。しかし、すでに11/1の時点でアメリカ国民はジョー・バイデンを見放していたようです。前大統領のオバマがバイデンの応援に駆け付け演説。オバマが「ジョー・バイデ […]
高層ドミノ
高層ドミノ
ドミノ倒しと言えばやたら広い体育館で世界一に挑戦する番組を思い出しますが、あれはほとんどが平面でした。このドミノ倒しは立体的で最後は高層ビルディングにつながっていきます。難しさは数倍あると思われます。まるでバベルの塔を彷 […]
アメリカ大統領選挙
アメリカ大統領選挙
いよいよアメリカ大統領選挙が11/3に行われます。日米主要メディアはバイデンが勝つなどと報道していますが、実態はどうも異なるようです。オバマ時代までアメリカを影で支配してきたディープステイトの巨悪が暴かれつつあり、アメリ […]
パワー出し過ぎ
トルク
トルクとは「固定された回転軸を中心にはたらく、回転軸の周りの力の量(モーメント)」のことです。簡単に言うと、(エンジンの)ねじる力の強さです。悪路を走破するための車は、強いトルクのエンジンと、それを活かすミッションが搭載 […]
6-start thread
多条ねじ
いわゆる多条たじょうねじ(Multi-Start Thread)の1つ「6条ねじ(6-start thread)」です。ゆっくり回転しながらスー―っと沈み込んでいます。多条ねじは少ない回転数で長い移動距離(ねじ用語でリー […]
ホンダジェット エリートのエアブレーキ
ホンダジェットのエアブレーキ
ホンダジェット・エリートのエアブレーキの動きです。離陸前のテストのようです。エアブレーキは、航空機によってはエンジン、主翼、尾翼、胴体など様々な場所に着けられていますが、ホンダジェットのエアブレーキは理想的なところに着け […]
静電気
静電気
静電気を発生させて空中にビニールを浮かせる実験です。物体に他の物体から摩擦や強い力がを加わえると、負の電荷が移動して正の電荷と負の電荷のバランスが崩れ、それぞれ正に帯電した状態と負に帯電した状態になります。同じ種類の電荷 […]
賢いタイヤ利用
賢いタイヤ利用
横の力を縦に変え、あっという間に杭を抜く、賢いタイヤの利用法です。車とスペアタイヤとチェーンいう、身近なモノを上手く使っています。色々応用できそうです。覚えておいて損はないですね。  
スピン・アタック
スピン・アタック
回転しながら攻撃を繰り出す必殺技です。受ける方はガードしたつもりでも視界の外から波状攻撃されます。まともに受けたら防ぎきれません。 話は飛びますが、戦国武将「上杉謙信」が使ったといわれる「車掛かりの陣」は、実際の陣形や攻 […]
プルドポーク Pulled Pork
プルドポーク
大きな肉の塊をグワシ!おお柔らかそうでジューシー!これはプルドポーク(Pulled Pork、引き裂かれた豚肉)という、アメリカのBBQ料理です。日本ではあまり見かけない料理ですが、アメリカでは定番の人気メニューです。様 […]
合気道
体さばき
鋭く突いてくる相手をエー、ヤ!っとばかりにひっくり返す合気道の技です。何がどうなっているのかわかりませんね。スローで見てみましょう。 スローでも捉えにくいほどの速い相手の突きを、スッと澱よどみのない体さばきでかわし、同時 […]
ヂュアル・スレッド・ロッド
デュアル・スレッド・ボルト
右回転にも左回転にも使える「デュアル・スレッド・ボルト」です。ボルト(雄おねじ)に右回転と左回転の両方のスレッド(ねじ山)が刻んであります。どちらの回転になるかはナット(雌めねじ)のスレッドが決めるわけです。いったん両ナ […]
塩振りおじさん
塩振りおじさん(Salt Bae)
塩振りおじさん(Salt Bae)として世界的に有名な「ヌスレット・ギョクチェ(Nusret Gökçe)」さんです。トルコのステーキハウスチェーン「Nusr-Et」のオーナーシェフです。ヌスレットさんの決め技はなんとい […]
田植え
その手があったか!
田植え機がない場合の効率的で腰が痛くならない田植え技です。滑りをよくするために板とかビニールシートを敷けばもっと良さげ(笑)  
カエル先生
偉そうなカエル
まるで人間のように柵に腰かけているカエル。偉そうな感じは王様か先生みたいですね。グリム童話の「かえるの王さま、あるいは鉄のハインリヒ」のカエルはこんな感じだったのかもしれませんね。
正しいジュースの注ぎ方
正しい?
「正しいジュースの注ぎ方」だそうですが、疑問が残ります。普通のやり方で私たちが注ぐとき、こんな問題起きていた?パックを傾け過ぎなければ、ジュースが注ぎ口を全部ふさぐことはないので、注ぐ量にこんな強弱はつきません。リバース […]