メニュー

作る

ペットボトルロケット
ペットボトルロケット
すごい推力です。さてはメントス入れたな(笑)     命がけのジャンプ 極厚BBQからの肉汁は極悪 バタフライ・フライ 傍若無人(ぼうじゃくぶじん) 犬はキャラクターを識別するか? 逆走 クリエイティ […]
WQHD解像度のモニターを縦に2台並べたときと同等の解像度(2,560×2,880ドット)を備えた、アスペクト比16:18の縦に長いスタイルのモニター。パネルはIPS方式で表面処理はノングレア。コントラスト比は1,000:1。HDR10をサポート
髑髏本
本の前小口に髑髏どくろの彫刻が刻まれています。「力係、外人ジェイムズ・クラヴェルの本を描く」というのがタイトル?検索してもヒットしません。個人のお手製でしょうか?仕上がりは雑ですが、アイデアは面白いですね。  
パラパラアニメ
パラパラアニメ
回転名刺ホルダーRolodexのようなパラパラアニメマシーンです。いわゆるフリップブック(Flipbook)の一種ですね。子供でも自作できそう👍    
漆喰ガール
漆喰ガール
壁に漆喰を塗るのはけっこうな経験が必要です。大胆にこんな広い面積を一気に塗るとは、お主なかなか可愛いな(笑)  
ペットボトルバズーカ
ペットボトルロケットの応用ですね。ロケットは発射台(地表)があるので反作用を気にしませんが、実際はこれだけの推力を受けているということになります。顔面に受けると、そりゃのけ反りますよね(笑)  
電動ドライバー
電動ドライバー
巷でブームの兆しを見せている電動ドライバーです。GIF動画の電動ドライバーはアイリスオーヤマのもの(最安で3000円ぐらい)です。ネジを締め終わった後にマシンがブルブル震えているのがわかりますか?これはクラッチが空転し、 […]
光学迷彩
光学迷彩
超限定角度ででしか成立しない光学迷彩です。ウケるために製作に何時間もかけたのでしょうか?尻が隠れてないし(笑)  
ミシンの仕組み
ミシンの仕組み
ミシンの仕組みを解説したGIF動画です。いかにして2本の糸を瞬時に連続して縫っているのかよくわかりますね。でも、筆者は理解するのに数十秒はかかりました。特に回転部の仕組み。考案した人は天才だと思います。  
怪しい少女
怪しい少女
おっさんかよ!しかしこの変装マスクはよくできています。ちょっと目が真っ黒で不気味なんですが、他は全く違和感がないですね。肩幅に比べて頭が大きいのですが、子供ならこんな比率です。生なら見破れるかもしれませんが、ネット会議や […]
ネコの百面相
ネコの百面相
数えたら百面相ではなくて十面相でした(笑)猫の姿が全く動かないところを見ると、猫の写真にカードで表情を追加したようです。こういう合成は楽しいのでGood👍      
高層ドミノ
高層ドミノ
ドミノ倒しと言えばやたら広い体育館で世界一に挑戦する番組を思い出しますが、あれはほとんどが平面でした。このドミノ倒しは立体的で最後は高層ビルディングにつながっていきます。難しさは数倍あると思われます。まるでバベルの塔を彷 […]
6-start thread
多条ねじ
いわゆる多条たじょうねじ(Multi-Start Thread)の1つ「6条ねじ(6-start thread)」です。ゆっくり回転しながらスー―っと沈み込んでいます。多条ねじは少ない回転数で長い移動距離(ねじ用語でリー […]
賢いタイヤ利用
賢いタイヤ利用
横の力を縦に変え、あっという間に杭を抜く、賢いタイヤの利用法です。車とスペアタイヤとチェーンいう、身近なモノを上手く使っています。色々応用できそうです。覚えておいて損はないですね。  
プルドポーク Pulled Pork
プルドポーク
大きな肉の塊をグワシ!おお柔らかそうでジューシー!これはプルドポーク(Pulled Pork、引き裂かれた豚肉)という、アメリカのBBQ料理です。日本ではあまり見かけない料理ですが、アメリカでは定番の人気メニューです。様 […]
ヂュアル・スレッド・ロッド
デュアル・スレッド・ボルト
右回転にも左回転にも使える「デュアル・スレッド・ボルト」です。ボルト(雄おねじ)に右回転と左回転の両方のスレッド(ねじ山)が刻んであります。どちらの回転になるかはナット(雌めねじ)のスレッドが決めるわけです。いったん両ナ […]
塩振りおじさん
塩振りおじさん(Salt Bae)
塩振りおじさん(Salt Bae)として世界的に有名な「ヌスレット・ギョクチェ(Nusret Gökçe)」さんです。トルコのステーキハウスチェーン「Nusr-Et」のオーナーシェフです。ヌスレットさんの決め技はなんとい […]
円を描く
美しい円
手首をコンパスのように動かし、美しい円を描く少年です。髪型からして30年以上前?うまく描けて喜んでいますが、まだ修行が足りませんね。円の中心が紙の左に寄り過ぎです。 そして、長い修行を経た後の姿がこの方です・・・・・あく […]
麺づくり
麺作り
麺を作る方法はたくさんありますが、中でもこれはとてもシンプルですね。中華包丁のサイズできっちり規格が決まっているようです。家庭でもできそう。