メニュー

NO WAY MANの意味

2018年11月26日 - 音楽, サプライズ, 感動, アート

今村美月_門脇実優菜_谷川聖

何かと話題のAKB48の「NO WAY MAN」です。「No way」の意味は、「無理」とか「嫌だ」とかの否定的意味と、それが転じて「マジかよ」「すげー」の称賛の意味を持つこともあるスラングです。この歌では、冒頭は否定的な意味合いが強く、だんだん称賛的な意味になるというグラデーションで描かれています。

ちなみに、「レッドオーシャン」「ブルーオーシャン」は経営戦略論の用語で、レッドオーシャンは既存の競争が激しい市場、ブルーオーシャンは未開拓の競争が少ない市場の意味です。タイトルのNO WAY MANは「誰もやったことのない未踏の世界に果敢にチャレンジするありえねー奴」という意味ですね。歌詞の最後で「まさかそんなことがおこるなんて!」と、成功したようです。めでたしめでたし。